FC2ブログ

さかなやブログ

熱帯魚の飼育とバスフィッシングのブログです

ハンドメイドルアーに本物の鱗を貼る方法!③仕上げ。

鱗を貼ったらあとは通常どおりなので変わったことは無いのですが、最後まで紹介します。

鱗を貼ったルアーをディッピングします。

20200529151650304.jpeg
最初は鱗が逆立つことがあるので、カッターや紙ヤスリなどで平らにしながらディッピングを繰り返します。

6回程度ディッピングします。
鱗の段差は完全には埋まってませんが次に進みます。

20200601170103c71.jpeg
顔を貼って2〜3回ディッピング。

20200601170104025.jpeg
目の位置をポンチでくり抜き、また2〜3回ディッピング。

鱗の段差もだいぶ埋まってきました。

次はいよいよ塗装です。

20200603151306032.jpeg
今回はシンプルに背にブラックグリーン、腹に白の2色です。

202006031513074bc.jpeg
エアブラシで背と腹の隙間が埋まる程度に色を吹きます。

20200603151309491.jpeg
色止め用セルローススプレーを吹いてから、またディッピング。

20200728161723943.jpeg

目を入れて最終ディッピングして完成です。

20200604182146159.jpeg
20200604182145dc6.jpeg
桜鱒の鱗

20200527101417396.jpeg
鰤の鱗

自然な鱗模様がいい感じですね。
天然の素材なので同じ物は二度とできない唯一無二のルアーです。

自分だけのオリジナルルアーで釣りたい!というハンドメイドルアーの醍醐味をより一層高めてくれると思います。
興味がある方は試してみてはいかがでしょうか?

20200604182148771.jpeg
鱗をすき引きしたあとの魚は美味しくいただきました!
桜鱒最高に美味しいです。

にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



  1. 2020/09/06(日) 06:32:13|
  2. 本鱗貼りルアー紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンドメイドルアーに本物の鱗を貼る方法!②鱗を貼る。

ハンドメイドルアーに本物の鱗を貼る方法を紹介します。

②鱗を貼る。

桜鱒

さていよいよ鱗を貼っていきますが、色々試した結果2つの方法に落ち着きました。

⑴瞬間接着剤でそのまま貼る方法。

⑵アルミテープに貼ってから貼る方法。

まだどちらをメインにするか決めかねてます。

とりあえず両方紹介します。

⑴瞬間接着剤でそのまま貼る方法。

桜鱒の鱗はすぐにバラバラになってしまうので、瞬間接着剤を裏面に少量塗って固めておくと良いです。
鰤の鱗は剥がれにくいのでそのままでOK。

20200528170744f77.jpeg
ルアーのサイズにカット。
鱗全体に瞬間接着剤を少量塗って貼り付けます。

2020052817074082c.jpeg
全体をラインでぐるぐる巻きにして乾くのを待ちます。


⑵アルミテープに貼ってから貼る方法。


2020052817074183b.jpeg
まずアルミテープに両面テープで貼ります。
瞬間接着剤でも良いのですが、両面テープの方が剥がれにくかったのでこちらを採用してます。

20200528170742934.jpeg
こちらもルアーの形にカットして貼り付けます。
端の方が少し剥がれてきたら瞬間接着剤を流し込んで押さえます。
ラインで巻く必要は無いです。

この2つの方法どちらでも問題なく貼れますが、見た目に違いがあります。

桜鱒の鱗は薄いので下地が透けて見えます。
アルミを下地にすれば、反射がましてアピール力が増します。
アルミ無しも自然な煌めきでいい感じです。

20200529164943ee9.jpeg
上が、アルミ無し。
下が、アルミ有り。
まぁ好みの問題ですね。

鰤の鱗はあまり透けないのでどちらでもOK!

③に続く。

にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

  1. 2020/09/04(金) 14:44:30|
  2. 本鱗貼りルアー紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンドメイドルアーに本物の鱗を貼る方法!①魚の鱗を手に入れる。

ハンドメイドルアーに本物の魚の鱗を貼ったらどうなるか?
誰もが一度は考えたことがあるはずです。
…ありますよね??

いざネットで検索してみても、魚皮貼りルアーとか剥製ルアーとか、魚の皮を剥いだりと敷居が高くて諦めた方が多いのではないでしょうか?

今回自分が試した方法だと魚の鱗だけを使うので簡単に作ることができます。

鱗を取った後の身は美味しくいただけるので、魚を粗末に扱うこともないのも良いところです。

まだ試行錯誤中ですので最善かはわかりませんが、今のところ自分が試した方法を紹介します。

20200604182146159.jpeg
桜鱒の鱗貼りルアー

今回は本物の鱗を効果を最大限に活かすため、横姿勢浮きのトップウォータールアーを作製してみます。

202005061218058f2.jpeg
まずはハンドメイドルアーの下地を作ります。
これはテキスト本やネットなどで多く紹介されているので問題ありませんね。


①魚の鱗を手に入れる。

結局これが一番の難関でしょうね。
自分はさかなやなので簡単なのですが。

moblog_1b4624b5.jpg
実際に使用した桜鱒。

すき引きで鱗をとります。
皮引きではなく、すき引きです。ここが一番重要です!
包丁で皮は残して鱗だけをとる方法です。
桜鱒は高価で鱗が剥がれ易いのでいきなり本番は難しいでしょう。

moblog_583471c2.jpg
写真は鰤。
鰤はすき引きが簡単なのでオススメです。
イナダ、ワラサなら安価で使いやすいです。

20200527101417396.jpeg

20200901162816ad8.jpeg
写真は鰤の鱗を貼ったルアー。
自然な鱗模様がいい感じです。


すき引きは難しそうに見えますが鰤ならば簡単です。
桜鱒はちょっと難しいかもしれません。
動画サイトなどで「魚」「すき引き」で検索して見てください。
必要なのは技術よりもバリバリに切れる包丁です。
研いでない包丁では難しいです。

桜鱒
桜鱒

鰤


すき引きした鱗は食器洗い洗剤で油分を取りアルコールに浸して殺菌してから乾燥させて使ってます。

乾燥させるさいクリアファイルなど平らでツルツルした面に貼り付けて乾燥させると平らに仕上がります。

魚の鱗を手にいれたらいよいよルアーに貼っていきたいと思います。

②へ続く。

にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

  1. 2020/09/02(水) 12:29:37|
  2. 本鱗貼りルアー紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【忍び釣行】相模湖

3月のとある日、久々に釣りしてきました。
20200318183801d7e.jpeg

相模湖です。
津久井湖は前はよく通ってたのですが、相模湖は数えるほどしか行った事がないです。
ブログをさかのぼって見ても相模湖の記事はないですね。
って事は10年以上来てないですね。

秋山川にあるボート屋さんから乗船。
前に相模湖に来た時は全て本湖で、上流は初めてです。

20200318183803bc1.jpeg

エレキも積んで来てないのでエレキ付きのFRP艇です。

202003181838040ca.jpeg

タックルはこちら。
発泡スチロール1箱!
さかなやの車に積んであっても何も不思議はありません。

202003181838052ec.jpeg

この中にパックロッド3本とタックルが収まってます。
これぞ忍び釣行!

っと言いたいのですがまだ完全体ではありません。

2020031818381927c.jpeg

妥協の2ピースと3ピースです。
いずれはパックロッド5本の完全体を目指します。

2020031818380789c.jpeg
ワイルドサイドWSS63L-5
この日のために買ったスピニング初のパックロッド。
1ピースロッドと比べると少し重く感じますが、曲がりと粘りは自分好みですね。

20200318183808e33.jpeg
ゴーエモーションGEC-694L/BF
多摩川スモールのメインロッドです。
こちらも最近のキンキンのロッドと違ってキャストがしやすく使いがってが良いです。
コスパ最強!廃盤なのが残念です。

20200318183810222.jpeg
レヴァンテF3-67LV 4P
中古屋さんで安く売っていたので飛びつきました。
こちらは今時の軽くてキンキンな竿って感じですね。
スモラバで使用予定!

20200318183811941.jpeg
トライザF2-66XTZ
多摩川スモール用に買った3ピースロッド。
多摩川で使いたいのですが仕舞い寸 69cmはやっぱり長かったです。なかなか車に隠し収納できないです。今回の発泡箱にも入りません。
軽くて感度も良いので1ピースに混ざってボートでのメインとして使える感じですね。

いずれはスピニングのULとベイトのMHのパックロッドを追加したいですね。


20200318183816e82.jpeg

さてセッティングも終わっていざ釣行です。

数日前には霙も降ってめちゃくちゃ寒いです。
こんなんで釣れるのかな...

魚探も無いのでとりあえず岸際をノーシンカー、i字系、スモラバで流しなが移動。

反応は無し3月だししょうがない。

そうしているうちに日が出てきて暖かくなってきました。

さらに流してるとi字系の後ろからスーとバスらしき影が!しかしすぐに反転


一気にテンションも上がったのですがその後は一切反応無し。

その後も流しながら探るも反応がなし。
やっぱ魚探が欲しいな〜。

しかし全ての釣り具を発泡1箱に収めるのが目標の忍び釣行なので贅沢は言えません。

そこで気分転換にこれを試して見ました。

202003181838136ba.jpeg

自作ミノーです。
かなり昔に作ったきり使ってなかったものですが、春といえばミノーですよね。

トライザにセット。
天然鳥目樹木の趣味感のあるロッドなので自作ルアーを投げるのにぴったりです。

一つ一つキャストしては板おもりを貼って微調整。
我ながら良い動きだな〜と言うものから、イマイチだと言うものまで色々ですが。
やっぱり自作ルアーは投げてるだけでも面白い!!

これで釣れてくれれば最高なのですが、そうはうまくはいかないですね…

そうしてるうちにお昼になりタイムリミットです。

手早く片付けて撤収!

しかしながら釣り具が発泡1箱に収まるのはめちゃくちゃ楽です。

エレキやバッテリーを運んで何往復もしなくて良いのでまったく疲れません。

チャンスがあればまた忍び釣行に出かけたいと思います。
  1. 2020/03/23(月) 18:07:14|
  2. 【釣り】その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の新パックロッド!

今年は色々と欲しいパックロッドがあって迷ったのですがトライザF2-66XTZを購入しました。
トライザF2-66XTZ
トライザF2-66XTZ

天然鳥目樹木の削り出しのリールシートがかっこよすぎですね。

近々実釣行ってきます!

  1. 2019/09/04(水) 17:42:47|
  2. 【釣り】タックル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川2ピースロッド。【エクスプライド168L-BFS/2】

2ピースなのでパックロッドではありませんが、多摩川でのベイトフィネスに使ってます。

エクスプライド

自分が多摩川で使用するルアーはこんな感じ
ロッドとの相性を◎◯△×の4段階で評価してみました。

◎4グラブネイルシンカー
◯ジャンボグラブ
◯ジグヘッドワッキー
◎スモラバ
◯メタルバイブ
◎小型プラグ

ゴエモン69Lに似た68Lですが、エクスプライドの方が少し硬く感じます。

軽くて感度が良い最近のロッドって感じですね。

キャストはどのルアーも気持ち良く飛ぶので不満はありません。
自分が多摩川で使うルアーは全て平均以上に扱えるので非常に使いがってが良いです。
多摩川でのメインロッドにしたいとこですが、2ピースなので車に積みっぱにはできないのが難点です。

moblog_4fa6da5c.jpg
ここ最近では芦ノ湖でスモラバ投げていい思いしました。

テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/08/31(土) 15:40:53|
  2. 【釣り】タックル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年は欲しいパックロッドがいっぱい…

今年は欲しいパックロッドがいっぱい発売してます。

多摩川ベイトフィネス用に欲しいのは、
メガバスさんの
トライザF2-66XTZ
レヴァンテF3-67LV-4P

どちらかは買おうと思ってます。
トライザは3ピースなので収納性は微妙ですが、天然ウッドのリールシートがかなり趣味的で魅力があります。ぜひ使ってみたいです!
レヴァンテは4ピースなのに持った感じが軽くて使いがってが良さそうです!実用的にはレヴァンテかな〜。
毎週のように釣り具屋に行って振り比べて迷ってます。

あとはスピニングのパックロッドも一本位は持っていてもいいかなと思ってます。

トライザF2-70XSTZ
レヴァンテF2-69LVS-4P
エアエッジモバイル664ML/LS
ワイルドサイドwss610ML-5

色々発売されているので迷います。

多摩川ではベイトフィネスがメインなので、スピニングは色んな場所に行った時用に万能なロッドが欲しいです。

  1. 2019/08/28(水) 14:36:25|
  2. 【釣り】タックル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川パックロッドインプレ②【ソルティーステージSBFC-745MLS-KR】

20190825163001d33.jpeg

2019082516301606e.jpeg


ソルティーステージはソルト用ベイトフィネスロッドですが、自分の多摩川の釣りスタイルに合ってるので愛用してます。
仕舞寸は48.6㎝、かなり優秀です。

自分が多摩川で使用するルアーはこんな感じ。
ロッドとの相性を◎◯△×の4段階で評価してみました。

△4グラブネイルシンカー
◎ジャンボグラブ
◎ライトキャロ
△ジグヘッドワッキー
◯スモラバ
◎メタルバイブ
△小型プラグ

まぁ4グラブかジャンボグラブがキャストできれば、多摩川ではまず問題ないんですけどね。

ソリッドティップのおかげで軽いものも投げれるので、キャストできるウエイトの幅はかなりあります。
公式では適合ルアーウェイト1.5〜18gです。
1.5gは無理がある気がしますが…
4グラブにネイルシンカー刺せば飛びます。たぶん5g位かな?
重い方は10g位までのルアーしかキャストしてないので分かりませんが、まだまだ余裕がある感じなので18gまではいけそうです。

逆にジグヘッドワッキーやスモラバなどのシェイクや、小型プラグのトゥイッチはやりにくいですね。
しかし多摩川ではドリフトがメインなのであまり気になりませんが。
ドリフトはやりやすいです。

掛けてからは長さとバットのパワーで完全に主導権握れます。

少し不満があるとすれば、ジョイントが多いいせいで緩みやズレを起こしやすい事ですね。
あとジョイント部にある目印がズレているのであてになりません。


4グラブならゴエモン、ジャンボグラブならソルティーステージで使い分けてます。


  1. 2019/08/25(日) 18:32:04|
  2. 【釣り】タックル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川パックロッドインプレ①【ゴー・エモーションGEC-694L/BF】

自分はパックロッドが好きで多摩川スモールにはパックロッドをメインに使ってます。

今年になって気になるパックロッドが色々発売されたので、なにを買おうか迷ってます。
なので整理の意味でも今まで使ってたパックロッドのインプレを書いてみたいと思います。

今メインに使ってるのは、
メジャークラフトさんのゴー・エモーションGEC-694L/BF。
リールはSS AIR8.1L。

20190825163905678.jpeg


多摩川スモール用に買った最初のパックロッドです。
自分がベイトフィネスにハマり始めたタイミングで発売されたので飛びつきました。
Lパワーのベイトフィネス用4ピースロッドは珍しくて今でも希少です。

20190825175555d36.jpeg

自分的にパックロッドの条件は車の工具入れ(約59㎝)に入る事。
仕舞寸は55.5㎝合格です!
ここならまず見つかりません!

自分が多摩川で使用するルアーはこんな感じ。
ロッドとの相性を◎◯△×の4段階で評価してみました。

◎4グラブ ネイルシンカー
◯ジャンボグラブ
◯ライトキャロ
◯ジグヘッドワッキー
◎スモラバ
△メタルバイブ
◎小型プラグ

感度は「んっ?」って感じもありますが、綺麗に曲がるのでキャストはしやすく使いやすいロッドです。

特に自分が多摩川スモールを始めた頃にメインにしていた4グラブのネイルシンカー刺しが気持ち良くキャストできます。

ジャンボグラブには少しパワー不足ですね。
ジグ系のシェイクももう少しパワーがあった方が使いやすいかな…

小型プラグはキャストしやすくて使いやすいです。

自分的には4グラブがメインで、その他もまあまあ使えるので重宝してました。

201908251639343ea.jpeg
49㎝
201908251639475eb.jpeg
45㎝
多摩川スモール君を一番連れてきてくれたロッドで、1万円前後で価格も安いので気にせず車に積みっぱの一軍ロッドです。

  1. 2019/08/25(日) 18:27:35|
  2. 【釣り】タックル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【多摩川用タックル】ソルティーステージとSS AIR

多摩川行ってきました!

ソルティーステージKR-X SBFC-745MLS-KRにSS AIR8.1Lの組み合わせで試してきました!

この組み合わせ飛距離はかなりのものです!
持った感じも軽くてバランスも良いです!
これはかなりの武器になりますね!

moblog_1e07a5c1.jpg
1時間やってなんとか1匹!
掛けた後も楽にやりとりができて良い感じです!

  1. 2015/10/29(木) 20:03:17|
  2. 【釣り】タックル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

アラコアラ

Author:アラコアラ
釣ってよし!愛でてよし!食べてよし!
趣味が釣りと熱帯魚のさかなやのブログです!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

熱帯魚 (39)
インペリアルゼブラプレコ (157)
インペリアルゼブラプレコ繁殖記録 (9)
アルタムエンゼル・デュメリリィエンゼル (28)
コリドラス (30)
アピスト・ドワーフシクリッド (3)
ビーシュリンプ・エビ (4)
めだか (38)
水草 (6)
ビオトープ (14)
動画 (15)
器具・小物 (6)
友のアクア (3)
【釣り】多摩川釣行 (66)
【釣り】津久井湖 (9)
【釣り】芦ノ湖 (2)
【釣り】トラウト (8)
【釣り】その他 (3)
【釣り】タックル (14)
旬の魚 (8)
未分類 (9)
自作ルアー (37)
本鱗貼りルアー紹介 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

ユーザータグ

病気 天敵 デュメリリィ 多摩川 冬越し スモールマウス ビオトープ 繁殖 ミクロソリウム インペ繁殖 ラージマウスバス  王禅寺 ジュリー  旬の魚 チェッカーボード リヴァスポット早戸 本鱗貼りルアー 睡蓮 エヴェリナエ トラウト ダトニオ インペリアルゼブラプレコ 動画 スーパーシュワルツィ 津久井湖 器具・小物 苔取り 水生植物 デュメリリィエンゼル オトシンクルス 外道 混じり抜き 芦ノ湖 コリドラス 特級色揚 相模湖 ハイブリッド  チェッカーボードシクリッド スーパープルケール 水草 イレギュラーインペ まとめ ラメ幹之 F2 ニューインペリアルダップルド ブッシープレコ エビ 幹之 アンケート スモールアイ 釣り 管釣り アピスト 選別  三色 ワイルドエンゼル チェッカーボードシクリット 混泳 アルタムエンゼル ダルマ 自作ルアー めだか タックル 

ブログランキング

にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

アンケート

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ